ブッチャー速報

2ちゃんねるで話題になっているニュースをまとめてるよ

1 : :2017/04/23(日) 22:07:58.88 ID:wJF68L+g0.net

https://i1.wp.com/i.imgur.com/yO1hnt2.jpg
 「図書館が新刊本を無料で貸し出すから本が売れない」。出版関係者の不満が膨らんでいる。国内の図書館の貸出数が
書店の販売数を上回る事態が続き、業界団体が昨年11月、全国の公共図書館に「配慮」を求める文書を送付した。
首都圏では「公共図書館はほんとうに本の敵?」との刺激的なタイトルのシンポジウムも開かれるほど。落ち込みの
止まらない出版不況。図書館は活字文化を脅かす存在なのか—。

 札幌市中央区の札幌市中央図書館。蔵書数約90万冊は道内の市町村立の図書館としては最大級。雑誌は300種ほどの
最新号が所狭しと並べられている。

 中央図書館は新刊の書籍を書店での発売から1カ月半から2カ月遅れ、雑誌は1〜2日で並べる。予算の制約から、
15年度に購入した新刊本は発売された本の2割弱だったという。

 藤女子大文学部の平井孝典講師(図書館情報学)は「人気作が出た時、関東では10冊前後も買う公立図書館があり、
場合によっては一部の新刊本の売り上げに影響があるかもしれない。一方で道内の図書館は道外と比べ本を買う予算が少ない。
複数冊そろえられる所はあまりない」とみる。

 その上で「図書館は本と出合う場所。知らなかった作家を読者が知る機会となる。作家にとり、新たな読者を獲得できる
メリットもあり、新刊本も図書館に置くべきだ。しかし、著作権者への配慮も必要。例えば、閲覧はできるが、一定期間は
館外貸し出しに制限を加える、という議論も今後必要になるかもしれない」と話している。
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/life-topic/life-topic/1-0392549.html

続きを読む

1 : フライングニールキック(東日本)@\(^o^)/ [ニダ]:2017/04/23(日) 11:14:15.79 ID:8Rd7M/oM0.net

https://i1.wp.com/i.imgur.com/Vc5GS60.jpg
日韓国交断絶が視野に入る中、5月に予定される韓国大統領選の候補者たちは、最有力といわれる最大野党「共に民主党」の
文在寅・前代表を筆頭に、日韓合意の破棄や見直しを掲げている。

もし日韓合意が破棄される事態を迎えるようなら、国交断絶も辞さずという怒りを込めて、日本は2018年平昌オリンピックのボイコットを突きつけるべきだ。

日韓の国交が断絶しても困るのは韓国であって、日本はまったく国益を損なうことはない。そもそも駐韓大使が日本に帰国して久しいのに、
政治的に何の支障も生じていないのが現実だ。

経済的には、支障どころか日本には大きな利となる。例えば、日本が資本財の輸出を制限するだけで、韓国経済は壊滅的な打撃を受けるのだ。

電機業界をはじめ、日本メーカーと韓国メーカーは熾烈な競合関係にあり、韓国は日本から半導体の原材料や生産設備などの資本財を
大量に輸入して製品(消費財)を生産し、世界のマーケットシェアを日本メーカーから奪ってきた。

そこで日本が韓国への資本財の輸出を制限すれば、サムスンやLGをはじめとする韓国メーカーは生産が滞り、窮地に立たされるのは
火を見るより明らかだ。その反面、日本メーカーが世界市場を奪回することが可能となる。

http://news.livedoor.com/article/detail/12972508/

続きを読む

1 : 不知火(北海道)@\(^o^)/ [EU]:2017/04/23(日) 11:22:05.63 ID:n3Um/G2Y0

https://i1.wp.com/i.imgur.com/TasFifW.jpg
「奨学金地獄」という社会問題が注目されている。

 大学や専門学校などに通うための奨学金利用者数は年々増加の傾向を見せており、いまや大学生の2人に1人が奨学金を利用している。
もちろん、借りた奨学金は社会人になってから月々返済していくが、実はこの奨学金の返済滞納者がおよそ33万人で、滞納額は880億円にものぼっている。(日本学生支援機構調べ)

 奨学金制度を利用する学生は社会人になる前に多額の“借金”を抱えることを認識しているのだろうか。奨学金制度を利用している大学生らに
「合計いくら借りているか把握しているか」と尋ねると「把握していない。親が管理している」「忘れてしまったけど、結構借りてるほう」
などと返済額を意識していない様子だが、平均借入額は288万円、多い場合は500万円以上にもなるという。

 そして、この奨学金を返済するために生活難に陥るのが「奨学金地獄」だ。子供2人を大学に通わせている女性は「夫の給料は上がるわけでもないし、
私も現在パートで家計を支えています。住宅ローンもまだ返済が残っています」「(大学の授業料は)年間、2人で300万円です」
「(授業料を)支払うのが困難なので、子供に奨学金を借りてもらっているのが現状です」と厳しい事情を明かした。
 これまで奨学金制度に遅れをとっていた日本だが、今年からは国による給付型奨学金が開始された。そして返済も従来の方法に加えて、
所得と連動した返済方式も採用された。日本学生支援機構の奨学事業戦略部長である藤森義夫氏は「まだまだ支援を必要とする人がいるのでそれらの人に奨学金を届けたい。
給付を増やしたり、返しやすい制度にしていくことに力を尽くしたい。社会の矛盾が、若い人たちへのしわ寄せとなっているのではないか。
我々の仕事により、将来起こりうる問題の改善に少しでも貢献できればと思っています」と話している。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170423-00010004-abema-soci

続きを読む

1 : :2017/04/23(日) 17:52:29.25 ID:nok2bhk70.net

https://i1.wp.com/i.imgur.com/a8r1gA1.jpg

 有名俳優が海の見える縁側でビールをゴクゴク飲み干す──ビール党にはたまらないそんな“定番”のテレビCMを最近見なくなった。アルコールの広告規制が静かに進んでいるからだ。

 日本酒造組合中央会、ビール酒造組合など業界9団体でつくる「飲酒に関する連絡協議会」が昨年7月、広告の自主基準を強化し、〈テレビ広告で喉元を通る「ゴクゴク」等の効果音は使用しない〉
〈お酒を飲むシーンについて喉元アップの描写はしない〉という規制を設けた。

 自主規制といっても、内閣府のアルコール健康障害対策関係者会議ワーキンググループの会議で「アルコール依存症の人に苦痛を与える」といった指摘がなされ、業界がその指導に従ったものだ。

 さらにこの時の規制では、酒のCM出演者の年齢も引き上げられた。かつてタレントが20歳になってアルコール飲料のCMに起用されるのはステータスだった。

「20歳になったばかりで、初めてのお酒のCMで楽しみにしています」

 2009年にサントリーのCMに初起用された堀北真希は記者会見でそう喜んだ。しかし、新基準ではそれまでの「未成年を使わない」から「25歳未満を使わない」に引き上げられた。
これも「若いタレントのCMは未成年者にも飲酒への関心を高めている」との内閣府会議の指摘を受けたものだ。

 ちなみに業界のCM出演者の年齢制限はノンアルコール飲料にまで及び、「未成年を広告モデルに使用しない」と決められている。こうした酒の広告規制の強化は「タバコ」の時とそっくりだ。

 タバコは2004年の財務省の指針改定でテレビ・ラジオでの銘柄CMが全面禁止されたが、ビールや缶チューハイのCMがテレビから消える日が近いかも知れない。
http://news.livedoor.com/article/detail/12972499/

続きを読む

1 : :2017/04/23(日) 19:22:45.33 ID:kFOUaJfv0.net

https://i1.wp.com/i.imgur.com/6bmKATY.jpg
「保育園に落ちた…」国会議員にママら訴え 日テレNEWS24
http://www.news24.jp/articles/2017/02/24/07355026.html
に出てるのが左翼活動家の石川澄江↓
http://i.imgur.com/2VrIzeK.jpg

TVタックルに一般主婦として登場
http://i.imgur.com/h2YlyjV.jpg
http://i.imgur.com/kX9ICqK.jpg
http://i.imgur.com/Hv0LPwI.jpg

各種左翼イベントにも登場
http://i.imgur.com/mrUS6B9.jpg
http://i.imgur.com/m6hNFZF.jpg

みずぽとも仲良し
http://i.imgur.com/gRRXieM.jpg

続きを読む

1 : :2017/04/23(日) 16:54:44.64 ID:O04OxEhK0

https://i1.wp.com/i.imgur.com/RJM9jtD.jpg
私は現在、焼肉店の料理長をしていますが、お客様に、「出荷の直前までちゃんと歩けて運動できている牛ですから
美味しいですよ」とリコメンドすると、え? 歩けるのが素晴らしいの? ほかの牛はどんな? という質問が返ってきます。
サシのたくさん入った霜降り肉の牛には、太って歩けなかったり、糖尿病のような症状で目が見えなくなっていたりする
牛がいるのです。無理に太らせているから病気になりやすく、予防のために薬もやたら打つことになります。

 牛舎の中にギュウギュウ詰めなんてシャレにもならないことで、よくネットで写真が回ってきますが、フォアグラになるガチョウ小屋と変わりません。

 どんな牛でもこういう無理をさせれば霜降りになるのかというと、実はそうではないのです。

 もともと、日本の黒毛和牛は赤身に脂が入りやすかった。そこに肉牛農家の方々が工夫に工夫を重ねて、サシの割合を
増やしていった。そういう経緯があります。

https://joshi-spa.jp/690202

続きを読む

1 : :2017/04/23(日) 14:52:29.88 ID:8Rd7M/oM0.net

https://i1.wp.com/i.imgur.com/wSQsiTM.jpg
電車でイラッとすることをイラストで表現 Twitter投稿に「分かる」と反響

電車でされたらイラッとする 座っていた人が立ってから数秒後

がっしー @M98cocco
電車でこーゆー事起こってイラッとする時ない? pic.twitter.com/klPvzg2KNa
2017年Apr18日 12:03

http://image.news.livedoor.com/newsimage/3/4/34034_1593_33f10662e3f169b879f3c20c7a84b845.jpg

http://image.news.livedoor.com/newsimage/0/3/039f0_1593_8442494e8a70140c410400f4d517199d.jpg

http://image.news.livedoor.com/newsimage/7/d/7d5f1_1593_b08d72d17252dced6f0bd9d42e328f24.jpg

http://image.news.livedoor.com/newsimage/1/6/1653a_1593_8cb6673e9553a05fa311984cd88cac52.jpg

確かに、イライラしちゃいます!!

この場合、Aさんの前に立っていた人が座るのが自然ですよね。

それにもかかわらず席をずれてきたBさんは、かなり空気を読めないタイプなのかもしれません。

同じ状況を経験した人は多く、投稿者さんのエピソードに「わかる」「昨日同じことされた」「本当やめてほしい」と多くのコメントが寄せられています。

http://news.livedoor.com/article/detail/12973276/

続きを読む

1 : スパイダージャーマン(千葉県)@\(^o^)/ [GB]:2017/04/20(木) 20:36:35.33 ID:4dPjdOT20.net

https://i1.wp.com/i.imgur.com/gfKwO5D.jpg
けものフレンズ@公式アカウント @kemo_anime
【お知らせ】累計12万部突破!!
品切れでご迷惑をおかけしている「けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック」ですが、1巻・2巻ともに追加の重版が決定しました。ネット書店でのご予約も順次再開しております。 #けものフレンズhttp://kemofure.kadokawa.co.jp/
2017年Apr20日 18:19
https://twitter.com/kemo_anime/status/854987808502448128

続きを読む

1 : ファイヤーボールスプラッシュ(東京都)@\(^o^)/[ニダ]:2017/04/22(土) 15:19:05.63 ID:FfcUhG6E0.net

https://i1.wp.com/i.imgur.com/NvyVKNI.jpg
「軽自動車の真ん中」が伸びない

スズキ新型ワゴンRが苦戦している。

一般社団法人全国軽自動車協会連合会によると、2017年3月の同車販売台数は1万3949台で第6位となり、トップの
ホンダN-BOXの2万6124台の約半分という厳しい状況だ。ワゴンRは6代目として2月に発売開始したばかりだが、
一方のN-BOXは今年夏頃にフルモデルチェンジが噂されるモデル末期である。

ワゴンRといえば、1993年のデビュー以来、軽ワゴン市場をけん引し、2016年末時点での累積販売台数は約440万台、
このうち約280万台が現時点で保有されているという、軽自動車の王道である。スズキが配布した6代目の広報資料の
1ページ目にも「軽自動車の真ん中、それがワゴンR」との記載がある。

その“軽自動車の真ん中”にいま、いったい何が起こっているのか?

市場の成熟と分散化

軽自動車市場が変調している。これが、いまワゴンRの販売に影響を与えている最大の原因だ。

日本国内の全体需要の中で、軽自動車のシェアは“ほぼ半数”に達したが、軽自動車の市場環境自体も成熟してきた。
ここ数年は、ワゴンRとダイハツムーヴというツートップを母体として、スペーシアとタントというハイト系に派生、
そこにホンダがN-BOXで一気に攻勢をかけるという市場が形成されてきたが、これが崩れ始めている。

そのきっかけを作ったのは、ハスラーだ。同車の購入者の平均年齢は30歳代で、ワゴンRの平均年齢である50代半ばから
一気に若返った。これまで軽自動車に興味のなかった層が、ライフスタイル系の新しい乗り物としてハスラーをフックに
軽自動車市場に入ってきた。2017年3月のハスラー販売台数は1万240台となり、ワゴンRとの差は少ない。

これは、ハスラーがワゴンRを“食っている”訳ではなく、ハスラーが軽自動車のイメージを変えた、と捉えるべきだ。

続きはソースで
http://autoc-one.jp/suzuki/wagon_r/special-3296731/
http://fsv-image.autoc-one.jp/images/3296404/001_o.jpg

続きを読む

1 : バーニングハンマー(禿)@\(^o^)/ [US]:2017/04/20(木) 14:38:33.23 ID:zthJb74/0.net

https://i1.wp.com/i.imgur.com/YWGTqeJ.jpg
20日午後0時半ごろ、福岡市中央区のみずほ銀行福岡支店前の路上で、男性が男らに催涙スプレーで襲われ、現金3億8400万円の入ったスーツケースを奪われた。男らは3人で、車で逃走した。県警が行方を追っている。
http://www.jiji.com/sp/article?k=2017042000657&;g=soc

続きを読む

1 : 超竜ボム(神奈川県)@\(^o^)/ [ニダ]:2017/04/22(土) 15:01:54.07 ID:BtvDp0pU0.net

https://i1.wp.com/i.imgur.com/wK9htnA.jpg

なぜそこまで二輪車に冷たい?…二輪車生産王国ニッポン、国内の売れ行き激減がとまらない
欧州や東南アジアの都市では、日本よりもはるかに二輪車を多く見かける。駐車場も、自転車と共用の場所を含めて、あちこちに用意されていて困ることはない。

四輪車より時間が正確で場所を取らず、自転車より速くて快適というメリットを合理的に判断し、多くの人が二輪車を選んでいるのだろう。それに比べて日本は、昔の高校での「三ない運動」に象徴されるように、とにかく二輪車をネガなイメージで捉えがちだ。

世界一の生産国とは思えない扱いである。

特に原付は、アジアや欧州の主流は125ccになっており、欧州では四輪車の免許で125ccまで乗れるのに、日本は50cc限定。しかもその50ccは、いまだに30km/hという理不尽なスピードリミットが残っている。

性能では同等なのにヘルメットなしで乗れる電動アシスト自転車に勝てるわけがない。

ただここまで冷遇された結果、四輪車の世界より望ましい現象も起こっている。四輪車では日本独自のルールが用意されている排出ガス規制や騒音規制が、二輪車では最近欧州と共通化されたのだ。

それまでは日本仕様だけ最高出力がガクッとダウンしていて、それらを嫌うライダーたちのために、海外向けに作られた車両を日本で売る「逆輸入車」というカテゴリーが存在していた。

欧州車は妙に太くて長い専用マフラーを装着したモデルもあり、せっかくのデザインをスポイルしていた。

でも日本の規制が海外と共通化されたことで、いまは日本仕様も欧州仕様も基本的に同一スペックとなりつつある。

たとえばホンダの1000ccスーパースポーツCBR1000RRは、従来は118psだったのに対し、今年3月に発表された新型は192psにまでジャンプアップしている。
200kgに満たないボディに192psが必要かどうかはさておき、国内仕様と海外仕様の共通化はメーカーにとってもユーザーにとってもうれしい。

でも海外ではもともとこうしたスペックの二輪車を買えるうえに、多くの人が価値を認めているわけで、日本はやっぱり冷たいと思ってしまうのである。
http://news.livedoor.com/article/detail/12967845/

続きを読む

1 : バーニングハンマー(catv?)@\(^o^)/ [US]:2017/04/22(土) 22:01:01.67 ID:B0vhBojV0●

https://i1.wp.com/i.imgur.com/H3nZTd1.jpg
新幹線技術「中国移転は失敗」 いまや日本のライバルに
平成30年史 JRの歩んだ道編(4)2017.4.22 20:51

 「ずうずうしくも大ぼらを吹く」「中国の高速鉄道技術は、すでに日本の新幹線をはるかに凌駕(りょうが)している」

 平成23(2011)年7月7日、中国鉄道省宣伝部長の王勇平は、中国国営新華社通信のインタビューにそう答えた。

 川崎重工業などの技術供与をもとに高速鉄道を共同生産した中国の国有メーカーが、「独自の技術」として米国での特許申請を目指す動きが明らかになったことについてだ。中国政府がいわゆる“パクリ”疑惑に公式反論するのは異例だ。

 王は「新幹線と北京−上海間の高速鉄道は、同列に論じられるレベルではまったくない」と中国の新型車両が優れていると主張してうそぶいた。

 「中国は日本に技術援助したい」

 王の発言は「高速鉄道の輸出」という野望をむき出しにするものだった。中国が独自開発をあきらめ、日独仏の技術導入を決めたのは、わずか13年前。
だが一昨年には、インドネシアが日本の提案する高速鉄道計画を蹴り、中国案を選んだ。採算リスクまで引き受けて海外展開に突き進む中国は、日本の手ごわいライバルとなった。JR東海名誉会長の葛西敬之は「新幹線は日本の宝。中国への技術移転は大失敗だった」と移転の判断を批判する。

 なぜ、虎の子の技術は“流出”したのか。

 日本鉄道システム輸出組合専務理事の村崎勉は「高い技術力を額に入れて飾っていても仕方がない。そうした声が多かった」と振り返る。あるメーカーの幹部は「独ボンバルディアや仏アルストムの中国参入を前に、指をくわえている手はなかった」と話す。

 JR東日本社長の冨田哲郎は、日本もかつて欧米の技術を学んだことを挙げ、「そうした能力が高ければ、強力なライバルに成長するのが現実」と受け止める。

以下ソース
http://www.sankei.com/smp/economy/news/170422/ecn1704220020-s1.html

続きを読む

↑このページのトップヘ